Top news

サイレント ヒル 解説

Silent hill(サイレントヒル)とは、1999年にコナミから発売されたps用ホラー アドベンチャーゲーム。同名のゲーム シリーズや映画版の総称としても用いられる。 舞台. サイレント ヒル 解説 かつて、ハリー(元・クリス)には妻・ローズがおり、養女を引き取ってシャロンと名付けて一家3人で暮らしていました。 ある頃からシャロンが夢遊病になり、うわごとのように「サイレント・ヒルに帰る」と言います。 妻・ローズは原因を突き止めるために、幼いシャロンを連れてサイレント・ヒルに行きました。 シャロンはサイレント・ヒルに住んでいた少女・アレッサの「善(良心)の部分」の転生だと判明します。 ローズはアレッサに協力して復讐を遂げることで解放された筈なのですが、闇の世界の「異世界」にシャロンとともに取り残されました(『サイレントヒル』参照)。. ヘザーが目覚めると外には灰が降っており、霧で極端に視界の悪い世界が広がっていました。サイレント・ヒルの大きな看板があり、ヘザーは入ります。 街には人影がなく、教会の前でアレッサの母・ダリアに会ったヘザーは「なぜ帰って来た、利用されるぞ」と警告されました。ヘザーに記憶が戻ってきます。 アレッサがかつて魔女狩りに遭って生き残ったこと、アレッサの憎しみがアレッサを悪魔に変え、アレッサの残された良心の部分がヘザーであること. 6月17日に実装される予定のDead サイレント ヒル 解説 by Daylightの新チャプター「SILENT HILL」 コラボ元の「サイレントヒル」とはどんなゲームなのか。エクセキューショナーとシェリルが出てくる作品の紹介やあらすじを解説しています。. 夫・クリスと妻・ローズは、8歳になる娘のシャロンの夢遊病に悩まされていました。 シャロンは夜毎、夢を見ては家を出てふらふらと歩きまわるのです。そしてシャロンはうわごとでいつも「サイレント・ヒルに帰る」と言いました。 サイレント ヒル 解説 その夜も眠りながら家を出た娘・シャロンは、車道の横にある崖の上から滝つぼにダイブしそうになったところを、母・ローズに抱きとめられて助かります。 ローズが調べてみると、娘・シャロンが口にする「サイレント・ヒル」という街はウェストバージニア州に存在しました。 子どもができなかったクリスとローズは、乳児だった女の子を引き取って、シャロンと名付けて育てました。シャロンは養女なのです。 そしてシャロンを引き取ったのは、ウェストバージニア州のトルーカ郡立児童保護施設からでした。 母・ローズは決断を下します。 娘・シャロンを連れて一度そのサイレント・ヒルに行ってみたら、娘の症状が軽減されるのではないかと考えたローズは、ある日シャロンと2人で「秘密の旅行」と称し、車でそこへ向かいました。 同じ頃、サイレント・ヒルというゴーストタウンが存在することを知ったクリスは、ローズがそこへ向かったと連絡で知り、あとを追います.

悪夢にうなされ、目覚めたヘザー。そこはショッピングモールでうたた寝をしてしまっていたようです。 父にこれから帰ること電話で伝えたところに、ダグラスと名乗る探偵が現れます。彼はヘザーに会って欲しい人がいると言います。不審に思ったヘザーはトイレに入る振りをして裏から逃れます。 しかし、ヘザーが向かった先には正体不明のモンスターに遭遇。なんとか倒しますが、ショッピングモールは無人で同じようなモンスターが周囲をうろついています。 モンスターから逃れたヘザーは女性の姿を見つけ、声を掛けます。しかしヘザーを知っている様子の彼女はよく分からないことを話すばかりで状況が分かりません。 ストーリーに触れていますので、ネタバレ含みます。注意して下さい。. という、夢でした(夢二段落ち)。 実はヘザーは昔シャロンという名前で、父ハリーは昔クリス(クリストファー)という名前でした。しかし常に追われている2人は名前を変え(シャロン→メアリー→キャシー→ヘザー)、一定期間ごとに住居も変えて暮らしています。. 物語は、主人公・ジェイムスの元に、3年前に病死したはずの妻・メアリーから手紙が届くところから始まります。 あいまいな眠りの中で 夢見るのはあの町 サイレントヒルいつかまた 二人で行こうと 約束しておきながら 私のせいでかなわなかった私は一人でそこにいるあの思い出の場所で. 。. 共用トイレ個室に縛り付けられていたクリーチャー。裏世界で活動を始め、その容姿と舌の動きが気味の悪い化け物だ。 彼も元は人間であり、学校の清掃員をしていたコリンという男だ。彼はアレッサの見せたフラッシュバックに一瞬登場し、どうやら彼女が魔女扱いされているのをいいことに、性的暴行を働いていたという推測がされる。 このクリーチャーの特徴として、手で触れた箇所が次々に穢れていくことだ。これはアレッサのイメージに強く起因しており、彼に触れられるたびに穢れたという過去を思い起こさせる演出となっている。 また清掃員であるにもかかわらず、触れたものを汚すという皮肉でもある。. See full list on ichi-tasu. 考察:サイレントヒル2――Part5 サイレントヒルはジェイムスの内面世界だという解釈に基づけば、怪物が闊歩し常に死の危険と隣り合わせであることにも合点がいく。街の人々は姿を消し、あるいは死体となって転がっている。.

大人気ゲームの実写映画『サイレントヒル』。 印象的なモンスターたち・世界観から、エンディングまで楽しめるような映画で、原作関係なく1つの映画として楽しめるような魅力的な映画になっていました。. 1作目でつらい生活を強いられていたアレッサが、自らを葬り生まれ変わってもなお教団から狙われ、そしてついに解放されたことになります。 その代償はとても大きく、最愛にして唯一の家族を失うことになります。 決して幸せな終わりではありませんでしたが、1作目で苦しむままに生きながらえていた少女がようやく解放されたと思うと感慨深いです。 サイレントヒルシリーズは、「事件解決! 悪者やっつけた! めでたしめでたし」という類いのものではありません。 そこで描かれる人たちは敵であってもその過去に、悲しいものを秘めています。 1作目のリサを思えば、そこにいるモンスターですら元は何だったのかと考えてしまいます。 今回の悪役、クローディアもそうです。 彼女の取る手段はヘザーを苦しめるものばかりです。 しかし彼女が神を求めるのも、救済が欲しいからです。そしてそれを自分が望むのと同じく、他者も必要としていると思い込んでいるのです。 彼女の父親であるレナードは、救済は全員に与えるべきではないと思っています。 それに対しクローディアはみんなに救済を与えようとするのです。ありがた迷惑な話ですが、味方によっては彼女はみんなを救いたいと考えていると言えるでしょう。 ハリーに関しては彼女の場合、自分からアレッサを奪った張本人です。そういう意味での憎しみは少なからずあったと思われます。. サイレントヒル:リベレーション3d の解説・あらすじ、映画レビューやストーリー、予告編をチェック! 上映時間やフォト. ローズとクリストファーのダ・シルヴァ夫妻は、娘シャロンの奇妙な言動に悩んでいた。 彼女しばしば情緒不安定に陥り、家を抜け出して徘徊しては何かに取り憑かれたかのように「サイレントヒル」と謎の言葉を発した。. 色々細かく教えてもらえたら幸です、ぜひ教えてくださいm(__)m.

スタート ~ 表学校クリア ゆっくり初投稿です! サイレントヒル サイレントヒル2 サイレントヒル3 サイレントヒル4 サイレントヒル グローナーゲーム序盤から登場するサイレントヒルを徘徊するワンちゃん。犬らしい素早い動きで主人公ハリーに襲いかかってくる。サイレントヒルに登場する多数のクリーチャーは、サイレントヒルシリーズ. 【サイレントヒル】とのコラボ殺人鬼 新キラー「エクセキューショナー」の能力 について解説をします。 エクセキューショナー使いこなしたい; エクセキューショナーから逃げたい; そんなアナタは参考にしてみてください。. ヴィンセントはサイレント・ヒルからの使者でした。ヴァルティエル派のカルト教団の女教祖・クローディアの息子として生まれたヴィンセントは、ヘザーを連れて来いという使命を背負っています。 ヴィンセントは幼い頃から、その少女・アレッサは悪魔の権化だと言い聞かされて育ちました。ところがアレッサの片割れ・ヘザーと接するうちに、ヘザーが悪魔ではないと気づき、街へ行くことに反対します。 にわかに告白された内容を信じられないヘザーに、ヴィンセントは身体に刻まれた教団の印を見せます。 教団はアレッサを倒すために、ヘザーを利用しようと企んでいました。 ヴィンセントは、メタトロンの封印のもう1つは祖父が持っていることを明かし、2つをくっつけて教団を倒すようヘザーに助言します。 突然、部屋の電気が停電して闇の世界が現れ、ヴィンセントは手がカマキリ状態の怪物・ミショナリーに襲われ、ヘザーは気絶しました。.

サイレントヒル(ゲーム)シリーズのストーリーって、繋がってるんですか?ストーリーを詳しく教えてほしいです ※ネタバレ含みます繋がっているものと、繋がっていないものがあります。繋がっているもののみ紹介します。また、ほとんどの作品がマルチエンドになっていますが正史の. 解説 『美女と野獣』のクリストフ・ガンズ監督が、灰の降る町やそこに待ち受ける不気味な. 本作の結末に関して1つの正解はなく、様々な解釈がなされています。 その中でも最も多い解釈では、ローズはシャロンを救ったが、二人とも現実世界には帰れなくなったというものです。 作中ラスト間際、シャロンとローズに近づいてきたアレッサは、シャロンと融合してしまいます。 そしてこれまで母親だったダリアから母親役はローズへと移り、ローズも異世界から出られないなってしまったというオチです。 シャロンを救うためにアレッサを受け入れてしまった母親の罰として、ローズは現実世界に帰れないって切ないですよね。 ただ一部解釈では、サイレントヒルに入る前に車は事故に合いますが、その時点ですでにローズとシャロンは異世界へ引きずりこまれたんじゃないかという捉え方もあります。 色んな解釈ができるからところが、本作をヒットさせた要因なのかもしれませんね。. 。 シャロンを連れたローズは、深夜にサイレント・ヒル手前のブラマ市まで到着しました。ガソリンスタンドの店員にサイレント・ヒルへの道を聞きますが、道は封鎖されていると女性店員に言われます。ローズの様子を白バイの女性警官・シビル巡査が見ていました。 しばらく車を走らせていると、ローズは白バイに停止するよう指示されます。一旦は止まったローズですが、シビル巡査の制止を振り切ってサイレント・ヒルに突入しました。 ラジオの故障で雑音がうるさく、ラジオの操作をしながら運転したローズは、ある少女の姿(後述)を見てスリップ事故を起こし、気絶します。シビル巡査もバイクで転倒し、気を失いました。 目覚めたローズは助手席にシャロンがいないのに気づき、慌てて車を出て歩きます。そこは街の入口で「Welcome to Silent Hill(ようこそ サイレント・ヒルへ)」という大きな看板がありました。 真っ白な世界ですが、降っているのは雪ではなく灰です。始終降り続く灰と、たちこめる霧のために極端に視界が悪く、街全体が色彩に乏しい光景でした。 うっすら残る足跡を頼りに街の中へ入ったロ. See full list on eiga-watch. 霧の街で暮らし続けるというバッドエンドを辿った母娘。これにはローズがアレッサの望むままに教団員を虐殺させ、自らもそのひとりを刺殺したことに起因するのかもしれない。 何故ならば、サイレントヒルは罪人を呼ぶ街だから。. net> ローズの旦那で、シャロンの父親。 ローズとシャロンの探すため、現実世界でサイレントヒルがあった街で二人を探します。 役を演じたのは「ショーン・ビーン」さんです。 年にはアメリカで「よく死ね映画俳優トップ10」で1位を獲得しています。笑. サイレントヒルの隣町、ブラマ市から来た警察官。28歳の女性。 突如連絡が取れなくなったサイレントヒルの調査に訪れた。 危険な町の中に準備もなく立ち入ろうとするハリーを制止するが、 彼を止められないと悟ると、拳銃を貸し与えてくれる。.

サイレントヒル まとめ内差し替え・追加スレ-20~25 20 名前: サイレントヒル 投稿日: /09/07(火) 19:15 kuyC4Gfw あらすじ(ED:GOOD-の場合。. ジェイムスがイラスト付きでわかる! ジェイムスとは英語圏に多い男性名である。ここではサイレントヒル2の登場人物を解説する。 概要 サイレントヒル2の主人公。フルネームは、ジェイムス・サンダーランド。 小さな会社の事務員を務める平凡な男性。. 『サイレントヒル』(silent hill)は、コナミ(後のコナミデジタルエンタテインメント)から発売されたホラーゲーム、およびそのシリーズ。ジャンルはホラー アドベンチャー。年7月時点でのシリーズ全世界累計販売本数は840万本. サイレント ヒル 解説 まずサイレントヒルの街の設定に大幅な変更が加えられているのが重要ポイント。 原作のサイレントヒルは昨日まで人が住んでいたような町から人だけが姿を消して 冷たく静かな霧が立ちこめる街だったのに対し、この本では30年前に起こった. サイレントヒルの続編映画『サイレントヒル:リベレーション』。 映画『サイレントヒル』のその後を描きつつ、サイレントヒル特有の恐怖・モンスターが続々と襲い掛かってくる感じが印象的な映画で面白かったです! レビューを見る限り、だいぶ低評価の多い映画みたいですが. com> 映画やゲームとして人気の作品であるサイレントヒルですが、元々はコナミから発売されたホラーゲームです。 これまで11作品が発売され、全世界累計840万本を超える大ヒットを成し遂げています。 当時同じくホラーゲームの「バイオハザード」が大ヒットし、それに続いて製作したオリジナル作品なんだといいます。 発売されると、アメリカの大手ゲームサイトでは最も怖いホラーゲームランキングで1位を獲得しています。 そんな人気ゲーム作品の映画が年に製作・公開されました。 本作はカナダとフランスの合作映画で、約5,000万ドルの興行収入をあげています。. 17年前はダリアがアレッサを利用し、教団をまとめていたようですが、現在はクローディアとヴィンセントというふたりの司祭が対立しています。 クローディアは熱心な信仰心を持っていますが、アレッサに対する執着なのか、その信仰心故か、教団ないの信者にすら恐れられる存在です。 対してヴィンセントは、信仰心は持ちつつもクローディアのやり方には批判的。神の復活も望んではいません。そのためヘザーに協力するのですが、彼は彼でどっちにも消えて欲しいと思っているので、完全な味方でもありません。 狂信的ともいえるダリアの流れを汲んだのがクローディアともいえます。 しかし同じく狂信的で神を求めたふたりには違いがあります。ダリアは利己的な目的で神を召還しようとし、クローディアは救いを求めて神を召還しようとするのです。 それはクローディアのバックボーンにも関係していると考えられます。幼い頃から一緒に過ごしたアレッサを失い、高圧的な父親からも逃れられず、彼女がすがるのは信仰しかなかったのでしょう。 そしてそんなクローディアをヴィンセントは危険視していて、神をはらむヘザーも危険と考えるのです。 ヘザーにとっては良い迷惑ですが、ヴィンセントの考えはそこまでおかしなものではありません。得体の知れない「神」なんて召還してもらっても困りますからね。.

橋のところまで戻ると(ここが封鎖ライン)、その先は断崖になっており、街の外へ出られませんでした。 ローズに老女が近づきます。老女・ダリアは娘・アレッサの写真を見せると、その子を探していると言いました。 車に戻ったローズは、シャロンが知らぬうちに描いていた数枚の絵を見ます。その中に学校を描いた絵があり、ローズは学校を目指しました。 その時、背後から白バイ警官の女性・シビル巡査が銃を突きつけて、逮捕するといいます。シビル巡査はバイクで転んで転倒した後、ずっと気絶していました。. ローズは奥の間に泣いている少女・アレッサを見つけました。この少女は、ローズがサイレント・ヒル手前でスリップ事故を起こした時に、車道に飛び出て来た少女でした。 近づいて見てみると、アレッサはシャロンにそっくりです。アレッサは「見て、燃えてるの」と言うと、消えました。幻だったのかとローズは混乱します。 鳥が飛び始めたのを見て、アンナが「闇が来る」「教会へ逃げないと」と言いました。サイレンも鳴り始めます。 異世界のサイレント・ヒルでは、闇の到来に合わせてサイレンが鳴り、闇の世界では呪われた者たちが活動することを、ローズとシビル巡査は理解しました。 教会へ入ったローズは、そこで君臨する女性・クリスタベラに会います。クリスタベラは異世界のサイレント・ヒルの宗教団体を仕切っている女性でした。 ローズは自分の娘・シャロンを見失ったことを告げ、クリスタベラの協力を仰ぎます。クリスタベラは闇の中に手がかりがあるかもしれないが、生きて戻れない可能性を示唆しました。それでもローズは行くことを決意します。 ローズは悪魔の領域へ侵入する前に、地図を覚えろと言われました。闇の世界なので、覚えたとおりに道筋を辿らないと迷子になるからです。 悪魔の領域の住人は光に反応すると、クリスタベラは言いました。 そこまで協力的だったクリスタベラが、シビル巡査の持つペンダントを見た瞬間に態度を豹変させます。娘・シャロンはアレッサにそっくりで、アレッサはこの世界では「悪魔の手先」と思われていました。 ローズの落としたペンダントを持っていたシビル巡査はクリスタベラに捕まり、ローズは独りで闇の世界へ行きます。 急降下するエレベーターを降りると、そこは病院のような場所でした。全身灰色の、看護師の格好をした女性ダーク・ナースたちがおり、強力ライトをつけると動きますが、ライトが消えると動きが止まります。 ローズはライトをおとりにして逃げました。 奥まで行くとローズに白い光が差し、「おめでとうローズ、ゴールよ。やったわね。真実を教えてあげる」という声とともに、アレッサの思考がローズになだれ込んできます。 かつてダリアが、父親が不明の私生児を出産します。それがアレッサです。アレッサは父親が不明ということで、いじめの対象になりました。 ある時、サイレント・ヒルで魔女狩りが行なわれます。ダリアはクリスタビアにそそのかされて. 個人的には. 霧に包まれ、灰の降る街。外界とは遮断されており、施錠された鉄柵で囲まれている。 作中では明言されないが、真のサイレントヒルへと足を踏み入れるには、街から呼ばれた者でなれけば許されないという一面を持つ。 今回で言うと、シャロン、その母ローズ、そして彼女らに縁を持ったベネット巡査である。 彼女たちを追ってきた、父クリスとその付添いであるグッチ警部の描かれるパートではコントラストや霧の有無で異なることからも、同軸別次元の街であることが窺えるだろう。 この街は一度踏み込めば易々と出ていくことは許されず、各々の為すべきことを強要される。 無残に死ぬか、或いは永遠に囚われるか。概ねの人間は、この狂った街で無事ではいられない。 まるで生きているかのようなゴーストタウン。街が丸ごと狂気のアトラクションである原作の趣きを、見事に再現出来ていると言えるだろう。CGを駆使した表現力は抜群に長けていた。. さまざまな呼び名で親しまれているサイレントヒルのイメージキャラクターとも言えるクリーチャー。しかし本作ではゲームとは異なり、やや行動理念に欠けた。 サイレント ヒル 解説 原作だと彼の信念は”断罪”であり、罪を犯してそれを悔いない者を滅するために存在している。一方で本作ではそうした面は見られず、単純に裏世界の脅威としてしか描かれていないのだ。 続編では再度登場し、いくらかその目的を見せることになる。だが本作に限って言えば、この恐るべきクリーチャーの魅力を語り尽くせているとは言い難かった。. サイレントヒルが見れる動画配信サービスは以下の5つです。 個人的におすすめなのは、「Amazonプライム」です。 僕はこちらのサービスで視聴したのですが、映画からドラマまで幅広い作品を楽しめます。 またAmazonで商品を購入する際の送料が無料になったりと、嬉しい特典も多数ありますよ。 是非この機会にご登録をおすすめします!.

目玉となる敵クリーチャーの造形は、どれも奇怪で嫌悪感を漂わせる。 非常に演技力やメイク技術に長けており、その不気味さを如何なく発揮するだろう。 CGで作られた化け物もそこそこの出来映えは見せており、それほど浮いた仕様にはなっていない。 一方でゲームのサイレンヒルでは圧倒的な暗さと先の見えない闇を用いて恐怖へのイマジネーションを作用させていた部分と比べ、本作ではそこまで闇へのフォーカスは見られない。 これは視認性との両立が困難であったためだろうと思う。 概ねの部分で灯光類により視界は効くことになり、根源的恐怖を煽る手法にはならなかった。 また恐怖シーン自体もクリーチャーの存在感に比べた時に、それほどのインパクトが見られない。どちらかと言えば原作の再現性やストーリーの謎解きへ重点を置いている部分が見え、ホラー映画単体として見た時の恐怖度で言えば下の方に位置するだろう。. . その後、ローズはシャロンを現実世界に送り届けることには成功しましたが、ローズ自身は異世界に留まったままです。 またシャロンとクリスも常に「サイレントヒルの異世界の住人」から狙われ続けていました。過去に襲ってきた刺客を返り討ちにしたのですが、現実世界ではそれが「殺人」にあたるため、クリスはハリーと名を変えて、シャロンあらためヘザーと逃亡生活を続けていました。 朝食の時、ちょっと早めの18歳の誕生日だと言って、父・ハリーはヘザーにプレゼントを渡します。それはショッピングモールでヘザーが見ていた、白い袖なしのジャケットでした。 ジャケットを羽織ったヘザーは、転校した先の学校へ初登校します。 スクールバスに乗る直. サイレントヒル4 ザ・ルーム アイリーンの侵食 ゲーム後半からヘンリーはアイリーンと共に行動するようになるが、アイリーンの肉体には黒い斑点が浮かび上がるなどの「侵食」現象が発生し始める。. 【映画】サイレントヒル/人気ゲームを映画化。監督の作品愛が伝わってくる! 2.

. ローズとクリストファーの一人娘。 原因不明の症状にかかり、サイレントヒルと口にするところからストーリーが動き出します。 役を演じたのは「ジョデル・フェルランド」さんです。 本作では可愛らしい容姿が素敵でしたね。. See full list on revmist. 【ゲーム】サイレントヒル(PS)/陰鬱な世界に夢中になる最高のホラーゲーム 3. ヘザーは中心人物でありながらも、状況が分からず翻弄されます。 ハリーが彼女の出生についてきちんと話してはいませんでした。まだ17歳ですから、タイミングを計っていたとも考えられます。どうせなら、知らないまま生きていくほうがいいことでもありますから、ハリーの判断も理解できます。 というか、どう説明しろっていうんだこんな状況って感じですよね。 そして、帰宅したヘザーの目に映ったのは、無惨に殺されたハリーの姿。 結局、父親と娘はサイレントヒルについて、きちんと話すことなく永遠に別れることになってしまうのです。 ヘザーはクローディアを憎み、復讐を決意します。 しかし、物語が後半になっていくにつれて、ヘザーはアレッサのころの記憶を取り戻していきます。元はひとつである彼女ですがヘザーを形作るのは、父であるハリーと過ごしたこの17年。彼女は揺らぐことなく、決着を付けるためにサイレントヒルへと向かうのです。 このストーリーからも、ヘザーが弱々しい少女であったら成立しないものだというのが分かります。 モンスターだらけの街を生きのびる身体能力、途中で諦めない精神力は並のものではありません。怯えて逃げ隠れ、というタイプなら成立しないので、納得のキャラクターです。 ここから彼女がどう生きていくのか、先は描かれていません。 この後の人生を平穏に生きていってくれるのを願うばかり。.

見た人によって様々な受け取り方ができる作品として、かなり見応えのある映画でした。 言うなればバッドエンドでしたが、ゲーム版もハッピーエンドがないそうなので、原作ともマッチして高評価ですよね。 またゲームでも人気の高い三角頭を始め、その他のインパクトあるクリーチャーも楽しめるところが良かったです。 ホラー映画としてのカテゴリーですが、クリーチャーさえ気持ち悪くなければ、全然恐怖感はないでしょうね。 ホラーが苦手な方でもサクッと見れておすすめの映画でした!. 。 アレッサとヘザーが揃えば教団の思うつぼで、両方一気に倒せると、母・ダリアは言いますが、ヘザーは警告を無視してメタトロンの封印の片割れを持つ、ヴィンセントの祖父レナード・ウルフを探しました。 サイレンが鳴り、辺りが闇に包まれます。教会へ走れと警告するアレッサの母・ダリアの忠告を流すと、ヘザーは手近のビルに駆け込みました。 通路にはマネキンのような女性看護師の集団がいますが、物音に反応して動くバブルヘッド・ナースでした。音が聞こえなくなると、動きが止まります。 その部屋の奥にはマネキンが合体した、クモのような形状をしたマネキン・モンスターがいました。ヘザーは逃げて〝ブルックヘブン病院〟に入ります。 そこでレナード・ウルフのカルテを探したヘザーは、病室へ行きレナードに会いました。手足を錠で拘束されたレナードは盲目で、ヘザーはメタトロンの封印の片方を、レナードに銃を向けながら渡. 本作の主人公で、シャロンの母親。 シャロンを救うためだったら何でもする力強い母親です。 シャロンの異常行動を解決するために、シャロンがよく口にするサイレントヒルへと向かうこととなります。 役を演じたのは「ラダ・ミッチェル」さんです。 サイレント ヒル 解説 年の映画「フォーン・ブース」や年の映画「ネバーランド」などにも出演しています。.